活動報告

2020年10月

地蔵院側貯留浸透施設について
  • 2020.10.10
  • 10月10日、帯解地区を流れる地蔵院川が、台風14号の豪雨による影響を受け、危険水位近くまで増水した為、自主防災防犯会会長と現地視察を行いました。
  • 現地では上流にある貯留浸透施設が機能していない状況であることが判明し、直ちに県土木事務所に申し入れをいたしました。
氾濫間近な下流水域
氾濫間近な下流水域
機能していない貯留浸透施設
機能していない貯留浸透施設
市道南部469号線(高樋町から山村町)の道路整備
  • 2020.10.14
  • 10月14日、精華・帯解地区自治連合会から市道南部469号線(高樋町から山村町)の道路整備(拡幅)を奈良市に要望しておりましたが、測量業者の決定を受けて、精華地区自治連合会長をはじめ高樋町の役員の方々、土地権利者の方々に対し、市当局から道路拡幅についての説明会が開催され、私もこれまでの経緯経過について話をさせていただきました。
  • この道路は奈良マラソンのコースにも入っておりますが、名阪国道と奈良市主要部を結ぶ道路であり、近年、通行車両の増加により接触事故も多発しておりましたので道路拡幅を強く要望していたところでした。
説明会にて経緯を説明
説明会にて経緯を説明

活動報告のトップへ戻る